赤裸々に、ブランディングコースのこと。

突然のブランディングコースに驚かれる方もあるかもしれません。

実はブランディングというものをちょろっと学んでみて(お値段はすごい高かったです。)


「これ私が15年かけて

マイペースにやってきたことを

一瞬でできるようにする理論ではないか!!」

とショックを受けました。


でも確かにこれ、自力でじわじわやるより、

最初に意図を持ってしっかりやれば

自分自身にも人にも優しい。

効率が良い。


「これを私の周りの人に伝えてしまいたいー!!」

という衝動に出会ってから色々なことがありました。





という私の願いを全部叶えるには、一肌脱いでこのコースをやるしかない!!


ブランディングというのはカッコつけるとか高級ぶるとかそういうことではなくて

「私はどんな人でどんなことをやりたいのか」
を掘り下げて、明確にして、

堂々と打ち出すためのマインドマップです。


マインドフルネスの要素もあるし、
自己共感の要素もある。


それを自分の中で完結させないで、
「社会とつながるという視点」で見ていく。


私はこういう作業って、ダンスの公演やワークショップ企画をやる際に

芸術関係の助成金の書類をたくさん書かなければならなくて

その中で私がダンスを通してどんな社会貢献ができるのかってことを

たくさん書かなければならなくて、その中でいろいろ発見していきました。


はっきり言って最初は「社会がなんだ!」と

思っていたところが大きかったですが(笑)

おかげでダンスで社会貢献できる可能性を自覚して行き

その頃から、ダンスを仕事にすることが楽にできるようになってきた気がしています。


私は行き当たりばったりだったので、すごく長い年月をかけてしまいましたが

とにかくなんだかんだ今、私は

自分の好きなことで仕事を立ち上げて、経済的に自立することができています


私はちょっと自分に批判的なところがあるので、

「私はまだまだだ。まだ何にもできていない!!

とか自分を鞭打っていたのですが、今、ふと力が抜けて

「自分のやりたいことでお金を回して、この場所を作って回していけていること」って

すごいことなんだなーって純粋に認めてあげることができました。


そして、今できていないことを嘆くのではなく、

今の私にできていることを人にシェアして
この「喜びの輪」を広げていきたい!!
と純粋に思っております。


伝わるでしょうか?


私の仕事で生きていくって本当に幸せです。

それを私はライフデザインと呼んでいます。


ブランディングの基礎は、私が高いお金を払って受講してみた

ブランディングの講座の知識を使うので割としっかりしていますが、

「お金儲け感」を減らして、

「幸せのため」のマインドフルネス的なブランディングとしてまとめています。


「じゃぁ、お金稼げないの?」

って思う方もあるかもしれませんが、

心を込めて本当に大切なものを形にしていけば

必ずそれは誰かの心に届くし、届くということは

お金とか何かと交換してもらえるということだと思います。


私的には

お金をいただくことを目標にすることは、

もはやちょっと古いような気がするのです。
あくまでライフデザインなのです。
そこが楽しくて喜びで幸せの循環の始まりなのです。


このライフデザインという理論(?)で
現に私や私の家族はとても幸せに暮らしています。


取り留めなくなってしまいましたが、伝わったでしょうか?


とにかく、

「自分」を棚卸して
自分の幸せのクオリティーを上げていくために

ライフデザインを見つめ直したその先に

仕事ってものがあったら良いなと思います。

そうじゃなかったらもう仕事なんて

やらなくて良い時代に来たのではないのかな?と。


そして繋がった人たちとコースが終わったらおしまいじゃなくて

継続的に企画をして行ったり、

コースの期間中に共有できたものを繋げて広げていける

根っこの場にしたいと思っています。


定員は8名くらいをイメージしています。

ドキドキ。

お申し込みはこちらから⭐︎

締め切り6/10 新月まで。


0コメント

  • 1000 / 1000