手紡ぎ手織りの布のお洋服のこと。

今年のチャレンジ。
子ども服もデザインしてみました。


大きくなっても
短いパンツとして着れるように
肩ひもを長めにとって
裾を敢えてのゴムにして。


去年に引き続き
オトナの服ももちろん
手紡ぎ、手織りのオーガニックコットン。

テイラーさんと相談して、サンプルを作りながらなんとか完成。
ひとつひとつ微妙にサイズが違うのもご愛嬌。
「自分にぴったり」が見つかるから不思議。

手織りの服は糸と糸の間に隙間があるので涼しくて
なんだか張りがあるのでシワになりにくい感じがする。

「生きてる布」な感じがします。

洗濯後も乾きやすいです。


オトナのツナギは後ろ姿がちょうどいい。

ちょっと短めに履くのも動きやすい。

着る人によってラインはいろいろ。

馴染ませていってほしい服。
だんだんと布がクタクタになって柔らかくなるのも楽しんで。


紐なので、ご飯をたくさん食べて
お腹がぱんぱんでも楽チン。

南インドのご飯はとってもお腹が膨れます。


#breathing art #子ども服#オーガニックコットン#ガンジーコットン#手織り#エシカルファッション#オーガニックライフ#サスティナブルライフ#ヨガ的暮らし#地球に優しいお洋服#五泉オーガニックライフ

0コメント

  • 1000 / 1000