ヨギックセラピーのこと。

もともと意識としての存在の方が強くて

カラダなんて無いように生きてきた私だから

生活感がないとか、何を食べて生きているのだか想像がつかないとか

とんでもないこと言われて生きてきたのだけれど


6年前に家を持って暮らし始めて、やっと地に足がついてきたおかげで

どんどん、上や横にも自由に動き回れるようになってきた感があります。

(なんじゃそら。)


飛んでも飛んでもちゃんと戻ってこれるようになってきた。

だから飛ぶことが怖くなくなってきた。


そんなところで、ふと色々降りてきて、

ヒーリングのセッションをお友達にし始めました。(突然!笑)


実はレンを妊娠したのをきっかけに、なんとなく違和感を感じて、

お一人のセッションを断ったことから、

全くやらなくなっていたヒーリングのセッション。


「練習のためだから、ドネーションでね!」

なんて言っていたのですが、

セッションが終わって、感動して涙を流してくれたお友達は

1万円を送金してくれました。


「これは誰にでもできることじゃないから、ちゃんとお金もらってやった方がいいよ。

 自分の奥の方にある自分では引き出せない部分を読み取ってくれて解放してくれるなんて

 こんな凄いことないって、私は思うんだよ。私はそれに見合う価値を渡しただけ。」


と熱いメッセージもくれました。

高校の時のお友達はヒーリングなんて受けたこともない健康的なダンサーなので

こういう感想をいただけたことはシンプルに嬉しい。


ヨガのクラスもそうだけれど、

クラスやセッションをシェアすることで、

自分の本当の素質や才能を生かして、力強くしなやかに生きる人が増えていくことは

世界平和の第一歩だと思うのです。

(大げさだけど、視野を広げるとやっぱりそうなんだと。)


私の子供の頃からの夢は「世界平和」だから

そのためにできることがあるのなら一つ一つやっていこうと思いました。


幻想みたいなものを見たり、聞いたり、

急に言葉が降りてきたり、集中が止まらなくなっちゃったり、

肉体をあんまり大切にできなかったり、食べることを楽しめなかったり、

短所かなと思っていたけれど

物質的でないところとつながるのが得意だったからこそ

そこが整えばそれを長所として活かせる。


ね、それは素晴らしいこと。

なんだか大変だったことも、一つ一つ愛おしく思える。


このセラピーはヨガ的な暮らしや学びを育んでいった上で

(もちろんそれがヨガという名前であるかどうかは別として。)

自分自身をさらに進化させるヒントになるセッションだと思います。


生き生きとしなやかに、力強く、

地に足つけて、底力がある感じで、

喜びと共に生きていく人たちが増えていったらいいし、

私ももっともっとそうなりたい。そう在りたい。


バランスを考えて、しばらくの間、

私のご友人に限り、1時間6000円で承ることにしました。

30分3000円も考えたけれど、結局中途半端になってしまうかなーと思って。


ビビッときた方、breathing art の gmailの方までお願いします。


Breathing Art.

Lata Tomoko Tanabe

0コメント

  • 1000 / 1000