喜び。

今、ヨガの3ヶ月コースをやっているのだけれど

とってもとっても素敵な感想をいただいたので、こちらでシェアさせていただきたいと思います。


********************



◯哲学クラスについて

アーナンダヤマコーシャ

今まで(ブラフマの場所)というのがよく理解出来ていませんでした。

ヴィジナーナヤマコーシャ(認知、判断)により歓喜が生まれるのでは?

みたいに思っていたり。

ラタ先生が、どの魂も皆一緒でどれが誰のか分からない…の説明で、何となく、

あぁ、そういうことなのか!と分かった様な気になりました(笑)

それと、ヨガで涙が出るの例え話。

最近、ラタ先生の話を聞いていると、いつも魂が泣いている?

懐かしく、思い出して、喜んでいる?みたいな感覚を感じていて、

新しい学びで嬉しいだけなのに何故かな…と思っていたのですが、

きっと純粋な魂が反応してキラキラしているのかな、と思いました。


後半のブラフマとの一体。

全てのものが一つであるというのが、

私は、日常的には真理とは何か(キルケゴール)、ということを常に考えているのですが

(何となくマインドフルネスにも通じている気がしました)

人生のテーマの世界平和も、哲学のクラスを受け、

結局は全て一つになりたいというような事だと気付き、

「ヨガを実践していると、自然と産物としてそういう状態になれる」

そういう状態に近付ける様、ヤマニヤマを実践している、と逆に捉えると、本当に合点がいくなぁと思いました。

府に落ちたので、更に実践、実験に納得して取り組めそう!という意味です。



ラタ先生が、何でヨガが心地好いか考えてみて?と哲学のクラスで投げ掛けて下さり、

それについてずっと何でだろう…と考えていました。

私はヨガが好きな理由今は、やっぱりそこだからと思います。

だから、ピラティスや同じ様なものでなく、

ヨガと言っても、単なる動きメインのものでなく、

こうやって心と共に育んで学んでいけるヨガに惹かれるのだと思います。


このクラスは、私のヨガの実家、原点みたいなものになりつつあります。

今までヨガで違和感みたいな、そんな感じることもあったのですが、

今は本当にしっくりきています。


哲学のクラスの時もそうですが、ラタ先生はいつも(良い意味で)人間らしく話して下さるで、受け取り易いです。弱い所や出来ない事等もシェアして下さるので、私は逆に?信頼が深まります。


ラタジ✨😌🙏

ありがとうございます💗(笑)


*************************


と、まぁ、最近は皆さん半分ギャグでラタジと呼ばれ始める始末です。笑

あったかいなぁ。ありがたい。


こんなに一つ一つの授業を真剣に受け止めてくれて、

生活から何から、自分の根っこから全てを吸収するようにヨガを学んでくださる方々。

忙しい合間を縫って、こんな風に一つ一つ感じたことを丁寧に伝えてくれるのです。


私もこうやって教えているからといって自信満々なわけでもなく、

皆さんにどれくらい届いているのだろうか?とドキドキしていながらやっています。


だからこうやって素敵なご感想、メッセージをいただくと

自分が学んで修行して来た時間が世界のお役に立てたのだと確認することができて

しみじみと嬉しくて嬉しくて仕方がなくなるのです。


自分が真剣に学んで来たことを、喜びとともにシェアしていて、

それに対して喜びを表現してもらえることほど嬉しいことはありません。


喜びがぐるぐると循環していく。


ただただ、ヨガって素晴らしいなぁと。

ヴィパサナ瞑想とともに学校の必須科目になったらいいのに!!



0コメント

  • 1000 / 1000